クマさんを画面に表示する


クマさんを画面に表示するプログラムをつくってみましょう。

(1)「パペットキット」(1番左の「パペット」と書いてあるキット)をタップしてみましょう。「パペットキット」の中にしまわれているブロックがでてきます。
HelloMOON1

(2)「パペットブロック」(「パペット」と書いてあるブロック)をドラッグして、ワークスペースに配置しましょう。
HelloMOON2

(3)「ビヘイビアキット」(左から2番目の「ビヘイビア」と書いてあるキット)をタップしてみましょう。「ビヘイビアキット」の中にしまわれているブロックがでてきます。
HelloMOON3

(4)「出現ブロック」(「出現」と書いてあるブロック)をドラッグして、「パペットブロック」のくぼみに組み込みましょう。組み込みがうまくいくと「パペットブロック」が少し縦に大きくなります。
HelloMOON4

(5)画面下の方の「Runボタン」を押してプログラムを実行しましょう。プログラムが正しく実行されると、次のようにクマさんが画面に表示されます。「START(スタート)」はクリックすると消えます。
HelloMOON5

HelloMOON6

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.